【地域情報】「サイクルサッカー・ジャパンカップ2018」開催

みなさんはサイクルサッカーをご存知ですか。

読んで字のごとく、自転車をつかったサッカーに似た室内競技です。

なんと、その国際大会が立川で開催されます。

また、ドイツジュニア選手によるアクロバティックな演技が楽しめるサイクルフィギュアも一般公開されます。観戦無料なので遊びに行ってはいかがでしょうか。

インスタ映えすること間違いなしです。

 

日本とドイツの室内自転車競技を通じた交流を起源とする、サイクルサッカーの国際大会「ジャパンカップ2018」を、立川市で初開催!
ドイツジュニアのトップ選手と、日本選手が“ジャパンカップ”を争います。
8月12日に香港で行われた「2018 Hong Kong Open」で優勝した赤津陸選手&松田鋼選手(たちかわサイクルサッカークラブ所属)も出場します。大迫力の世界レベルの試合を間近で見るチャンス!観戦無料、入退場自由ですので、お気軽にお越しください

開催日時

9月29日(土)・30日(日) 各日10:00~16:00
※観戦無料・入退場自由

会場

たちかわ創造舎・体育館

競技種目

サイクルサッカー
サイクルフィギュア

9月29日(土)・30日(日)体育館にて 「サイクルサッカー・ジャパンカップ2018」開催

公益社団法人立川青年会議所

<立川JC事務局>
TEL:042-527-1001(代)
※月~金10:00~17:00(祝祭日、年末年始を除く)
FAX:042-527-6600
〒190-0012
東京都立川市曙町2-38-5 立川ビジネスセンタービル12F