沿革

1965 立川・昭島・国立・大和・村山の2市3町(当時)87名の有志により
立川青年会議所設立
1966 交通安全運動
1967 小学校に「黄色いランドセルカバー」を寄贈
1970 アメリカ・サンバーナディノJCと姉妹締結
1971 韓国・温陽JCと姉妹締結
1972 社団法人認可
1973 ラブリバーキャンペーン
1974 おっぱいキャンペーン
1977 5市郷土文化展
1979 防災問題会議の開催
1980 5000人の市民意識アンケート調査の実施
ちびっこサマースクール開催
1983 クリーン多摩川清掃
1984 多摩メトロポリス祭を開催
1986 立川青年経済人会議の開催
1997 キッズフェスティバルの開催
2003 立川市長選挙公開討論会を開催
2000年代運動指針を制定
2004 創立40周年記念フェスタ開催
運動指針に基づく「立川JC政策」を策定
「ゆめ基金」設立
花いっぱい運動
青少年協育プログラム「わくわくクラブ」の実施
2005 むさしむらやまグリーンフェスタを開催
環境をテーマとした「The フェスタ」の開催
2006 wellvoiceたちかわ市民討議会を開催
温陽JCと日韓交流事業
2007 ふれあいフェスタ2007の開催
キャンドルナイト2007の開催
シビックティーチャーバンクを設立
2008 第21回JCI国際アカデミーを開催
2010 2010年代運動指針を制定
2011 childvoice たちかわ子どもミーティングの開催
RIDE and CHALLENGE 2011の開催
Youth Conference in Tachikawa 2011の開催
2012 こどもドリームフェスタ2012in武蔵村山を開催
立川JC政策「みんなの夢が全部かなう未来へ」策定
地域防災力向上会議の開催
2013 Youth Conference in Tachikawa 2013の開催
公益社団法人格取得
「みんなで挑戦 未来の自分に自信と誇りを」(長縄跳びのギネスに挑戦)
2014 第26回わんぱく相撲東京都大会立川場所 夢への挑戦 ~強い心と感謝の気持ち~を開催
キッズドリームチャレンジ~子どもたちが創るダンスフェスティバル~(50周年記念事業)の開催
創立50周年記念式典
第45回東京ブロック大会立川大会 誘致決定
2015 キッズドリームチャレンジ2015 Road to 2020の開催
Tachikawa global one projectの開催
2016 第45回東京ブロック大会立川大会の開催
キッズドリームチャレンジ2016~子供達が創るフェスティバル~の開催
youth conference~ワールドミーティング 心繋がる世界 It’s a piece of cake~の開催
2017 キッズドリームチャレンジ実行委員会の設立
キッズドリームチャレンジ2017子供達が夢へつなぐフェスティバルの開催
Learnig体験!!自分の未来が変わるの開催

 

歴代理事長・スローガン

1965 初代 中村 正久 (認承証伝達式)
1966 2代 森下 博 考えるJC
1967 3代 片海 晶良 行動するJC
1968 4代 下野 一男 JCらしく実践しよう
1969 5代 高田 勝敏 JCの英知と勇気で社会開発
1970 6代 岩﨑 泉 総意のJC運動を市民と共に展開しよう
1971 7代 萬田 貴久 創意と実り多いJC活動をしよう
1972 8代 藤澤 弘志 明日の市民社会の創造に参画し、実践するJC運動を展開しよう
1973 9代 五十嵐芳治 市民の共感と連帯を高めるコミュニケーションを展開しよう
1974 10代 中村 克久 THINK
1975 11代 矢島 功 次なる10年の胎動のために共に語り、考え行動しよう
1976 12代 梅田 俊一 現実を直視し、新しいJC運動を創造しよう
1977 13代 杉山 次男 新しい郷土のために若者はさわやかに行動しよう
1978 14代 山上 公隆 住みよいわが街のために若い力の輪を拡げよう
1979 15代 小林 日文 連帯・自立・輝く個
1980 16代 岩﨑 喜功 JC精神を奮い起こし原点に挑戦しよう
1981 17代 尾崎 豊 勇気ある行動 英知で築こう明日のわが街
1982 18代 加藤 精一 高めよう連帯感拡げよう郷土愛 築こう21世紀への道
1983 19代 浦野 勇 相違の結集、貯える力 創ろう豊かな地域の時代
1984 20代 中川 務 TAKE YOUR ACTION
1985 21代 鈴木 茂 甦れ創始の心 そして今 新たなる挑戦の出発
1986 22代 中山 賢二 興せ、地域維新の風 先駆けよう21世紀へ
1987 23代 井山 光一 厳しい自覚 地域に翔け 青年の気概
1988 24代 小林 和雄 見つめ直そう 街・人・心
1989 25代 岡部 直士 拓こう 愛ある新時代
1990 26代 須崎 八朗 めざせ幸福社会 興せ地域主導の波
1991 27代 荒生 信行 立川から発信 もっと素敵な地球づくり
1992 28代 岩﨑 春伸 点せ! ESPRIT
1993 29代 坂村 英之 めざせ!地球人 人と地球のハーモニー
1994 30代 加藤 積一 BUILD UP THE FUTURE
1995 31代 渡辺 洋司 感謝の心 謙虚な姿勢で地球づくり
1996 32代 草野 孝毅 隗より始めよ
1997 33代 大久保清隆 まち・人・こころ 奏でよう 21世紀へのハーモニー
1998 34代 岩下 光明 創ろう共生社会 つなごうネットワーク
1999 35代 桂 耕史 Dreams come true 今、創りだそう
次代へ続く弛まなきムーブメント
2000 36代 中山 賢一 自立と変革 新しい時代へ ~地域から ひとりひとりから~
2001 37代 栗原 一 青年よ! 地の塩となれ!
2002 38代 小松 剛 Be POSITIVE!! Be CREATIVE!! Be ACTIVE!!
光り輝く個の集結 共に創ろう立川JCの新たな風
2003 39代 木村 辰幸 立川新世紀 期待されるJCであれ 頼られるJayceeであれ
2004 40代 田中 太 新次元への挑戦!! 燃やせ心を!!
2005 41代 矢澤 俊一 .challenge!
2006 42代 尾上 研児 Be a Leader.
2007 43代 渡辺 博昭 時風を超え 次代を創る青年となれ!
2008 44代 端 晶弘 All roads lead to the future 輝く未来へ 新たな気概を胸に
2009 45代 宮崎 昭人 輝けJAYCEE!! ~志高きリーダーとして~
2010 46代 金子 幹広 React for Regions -リアルな「運動法人」として-
2011 47代 松浦 孝治 All for smiles
2012 48代 矢澤 貴光 和敬清寂 気高く凛然とした青年であれ
2013 49代 迎 浩一朗 Impact One
2014 50代 宇都木 健太 Next50 今、変革の時 ~確かな一歩を踏み出そう~
2015 51代 伊藤 大輔 自他共栄 ~新たな時代へ 勇気と情熱をもって~
2016 52代 中川 夕香 地域力の創造!!~TAKE YOUR ACTION~
2017 53代 岡部 栄一 一期一会 ~燦然と輝く未来を見据えこの一瞬を生きる青年であれ~
2018 54代 松田 裕紀  躍動 心で動き、あらゆる未来の希望となれ

公益社団法人立川青年会議所

<立川JC事務局>
TEL:042-527-1001(代)
※月~金10:00~18:30(祝祭日、年末年始を除く)
FAX:042-527-6600
〒190-0012
東京都立川市曙町2-38-5 立川ビジネスセンタービル12F